東京都港区の銀座総合美容クリニックでの治療やAGA治療薬

AGAの治療でよく知られている「銀座総合美容クリニック」は、発毛治療専門医が「髪の総合コンサルティング」を行うことで、効果的な発毛を目指すクリニックです。ここでは、「銀座総合美容クリニック」の診療の概要や治療法と内服薬の値段、口コミや評判などについて、総合的にご紹介していきます。

 

 

 

まず最初にクリニックの概況について、住所は、東京都港区新橋1丁目4-5 G10ビル 9・10階となっており、最寄駅は各線の新橋駅で、JR新橋駅の銀座口から徒歩2分・東京メトロ銀座線の新橋駅5番出口から徒歩1分と、アクセス良好な立地です。診療時間は月・火・木・金・土が11:00~20:00で、日・祝日が11:00~19:00となっており、休診日については水曜日です。

 

 

 

次に、診療の流れについてについては、最初に無料のカウンセリングをホームページ上のフォームやフリーダイヤルで申し込み、その後は、完全予約制でクリニックの個室でカウンセリングや診察などを受けることができます。発毛治療専門医による診察や検査の結果により、必要な内服薬や外用薬を組み合わせる治療を受けることとなり、状態に応じて、針を使用せずに薬剤を皮下に導入する「育毛メソセラピー」や、頭皮の男性ホルモンへの感受性の高さを測定する「AGA遺伝子診断」、頭皮にある常在菌のバランスを整え、過剰な皮脂を抑える効果のある「脂漏性皮膚炎対策・ケトコナゾールシャンプー」などを取り入れた治療が行われています。

 

 

 

また、治療にかかる費用については、最初に行われるカウンセリング費用は無料となっており、あわせて初診で問診や検査、診断や治療計画を作成したり、写真データベースを作成する費用として税込で3,240円かかります。初診以降については、薬代のみかかることとなるため、再診費用は無料となります。AGA治療薬として、万有製薬の「プロペシア」を使用し、1ヶ月分・28錠分の価格が税込で7,560円、 さらに、診察によって抜け毛・薄毛の原因を特定して、内服薬や外用薬を処方する費用が、 税込みで1ヶ月あたり7,020円~18,900円程度かかるとされています。 その他、ケトコナゾールを配合した育毛シャンプーを使用する場合には、1本370mlが税込みで4,010円、 AGAの遺伝子診断を受ける場合には、税込で19,440円、さらに、血液検査の費用については、税込みで男性が5,400 円、女性が9,720円、ノーニードル育毛メソセラピーを行う場合には、1回当たり税込みで 19,440円の料金設定となっています。

 

 

 

実際に、「銀座総合美容クリニック」で治療を受けた人の口コミについて、多くみられたのは、抜け毛が減った、薄毛の進行が止まった、若返って見える、など実際に薄毛治療の効果を実感する声です。治療開始後に一時的に抜け毛が増えたという声もありましたが、その後は進行が止まり、M字型の薄毛の部分に発毛してきた、頭頂部がお皿のように薄かったのが、その部分に毛が生えてきた、生え際の毛がじわじわ増えて20代の頃と同じくらいの毛量になった、などの喜びの声が複数ありました。その一方で、治療費の負担が重く感じられるという口コミもあり、あらかじめ予算をクリニックに相談して、費用を抑えた方がよかったかもしれないという声もありました。

 

 

 

銀座総合美容クリニックの治療については、口コミなどから、治療を続けるうちに発毛を実感できる効果が高いことが分かります。その一方で、治療期間が長くなってくると、治療費の負担が重く感じられる場合もあるようで、クリニックに予算を伝えるなどして無理なく続けられるよう工夫すると安心できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です